【2018年末ブログ振返り】カリスマ達にお近づき/ヒトデさん/ムラトミさん/Shigekixさん/カンパチロウさん

スポンサーリンク

(筆者目線)2018年も間も無く終わりを迎えるので、当ブログを振り返ります。

スポンサーリンク

当ブログをはじめたきっかけ

2018年5月、本ブログを開始。

サーバーを月額レンタルし、ドメイン(breakdanceblog.com)も取得して開始。

なぜお金のかかるやり方でブログを立ち上げたのか?それは

・豊橋の練習会で使っていた練習会場”生活家庭館”が5月で使えなくなること

・ブロガー界のアイドル、ヒトデさんの記事を見たこと

この2点でした。

生活家庭館に比べてアイプラザ豊橋の会場費は倍以上、、かといって練習に来る人に金銭的負担も過剰にかけたくはない

「じゃあ、ブログで稼いで、練習場所を無料解放できるようにしよう!」と思って始めた当ブログ。

ブロガー界の神、ヒトデさんはブログだけで脱サラした凄い人で、ブログの始め方を記事化されており、ちょうどブログ読者だったこともあり、何かの縁ということでブログを立ち上げました。

ヒトデさんは自分の好きなことを書きまくる「雑記ブログ」スタイルで、好きなことを書いて収益化して、人の役にも立てるという理想のブログスタイル。

自分も「好きなブレイクダンスを書き、収益化し、読んだ人の役にも立てて楽しめるブログを書こう」というのが当初の目的でした。

結果、それなりに収益化はできたものの、とても練習場所を無料解放できるような金額は稼げませんでしたww

まず「戦略も立てずに好きなことを好き勝手に書きまくった」ことと。

「SEOとかGoogleのこととかペルソナ設定とか全然調査せずに記事にしまくった」からかなぁと思います。

ですが、飽き性で好きなことしか続かないので「調査、戦略、設計」から入ってたら120記事も書けていなかったであろうこと。

好きなことをブログに書きまくった結果、読んだ人からも感謝の連絡とかSNSでよく頂くようになったので、ある意味目的は達成したので赤字でも満足!これからもブログ書きます。

まぁいつか黒字化するっしょ(雑)

ムラトミ(RAB)との絡み

ムラトミの伝説エピソードという記事を気合い入れて書きました。

彼は昔からいろんな意味で天才的な才能を持っていたので、通勤電車で思いつく限りネタを書き溜めて放出!

本人からのリツイートの勢いが凄かった覚えがあります。

ムラトミ主催のファンキーフォースは毎年手伝いにいってるのですが、忘れられないイベントになりました。

個人的にはRAB保護者さんたちが神

これからブレイクダンスはBBOYだけのためじゃなく、観覧者の為のイベントにしてかないと生き残れない。

狭いコミュニティだけに閉じこもることになると結果世間知らずのBBOYばかり育つことにもなる。

それをRABは打開しようとしているのだ!って勝手に思っています。

(違ったらごめんね)

ムラトミがアメトーク出演した際の動画をツイートしたら800を超えるいいねと300近いリツイートでバズる

ムラトミさんの凄さを体感しました。

Shigekixさん(オリンピックメダリスト)からリツイート

ウインドミルおじさんは基本ミーハーなので、ブレイクダンスがオリンピックになるということで大興奮。

Shigekixさん銅メダルおめでとう!このライブも深夜三時くらいだった気がするけどチェックして独り言叫んでた覚えがあります。

そういうわけでShigekixさんについて記事をまとめたり、推したり、つぶやいたりしてた。

そしたらなぜか本人様からリツイートがあった。

ブログとかツイッターというのは何が起こるかわからないし、良い方向に使えば良い拡散ツールになるなぁと。

改めて現代のツールの凄さを体感した事件でした。

かのやカンパチロウさんからリツイート

鹿屋市のゆるキャラ、かのやカンパチロウさんのことをブログ記事にしました。

本人のアカウントからリツイートされて、これまた驚きでした。

拡散されるべき動画も乗じて宣伝しました。120超えるいいねもつきました。

YOHEYさん(PaniCrew)からリツイート

パニクルーのようへいさんが44歳でも豪快なエアーをかますところをアップされていたのでリツイート。

逆に「まだまだ動けますよ!」ってお返事を頂き驚き、、

有名人の方でもSNSでコミュニケーションがとれるこの時代の凄さを体感。

この件はブログは関係ないがツイッターでの活動やっててよかったなぁというお話。

当ブログの目指すところ

1.初心者がブレイクダンスをやろうとした際に手助けになるサイトをつくりたい

2.世のブレイクダンスに興味を持った人に、なるべくとっつきやすい読み物としてのサイトをつくりたい

3.昔、ワクワクして見たBotyのビデオをみるような感じのサイトをつくりたい

4.RABや、オリンピック、テレビに出てるBBOYなどを応援したい

1番、2番はやっぱり、個人的にウインドミルに特化してブレイクダンスを続けてきたので、ウインドミルという技の認知度もあがって欲しいし、やれる人も増えて欲しいですね。

特に3番、今はyoutubeで色んな動画が乱立しすぎてて、昔のようなまとめてそのイベントを見るワクワク感が個人的に少なくなったなぁと。

昔(90年代)、YoutubeもDVDもネット通販もなかったころ、海外の謎の広告通販でドイツからブレイクダンスのビデオを取り寄せて、リージョンコードエラーで見れなくて、業者に頼んで VHSのコードエラー変換対応してもらってようやく見れるようになったりしたあのワクワク感とかがありました。

イベントに特化してまとめた記事を意識して書くようにしているのはそういう背景もあります。

4番は、やっぱり有名人でブレイクダンスやるっていうとウインドミルやる人も多いので、これからもウインドミルという技を主体にある程度は推してる人たちを応援、拡散できるような影響力をつけていきたいですね。

こんな感じで今後も地味にブログを続けていければよいなぁと思います。

2018年ありがとうございました。2019年も宜しくお願いいたします。

コメント