【ダイハツムーヴキャンバス】軽自動車は新古車で買うと30万以上お得

20万お得: 新車ではなく新古車を買う

・ダイハツ公式HPでディーラー購入、保証が新車と同じものを選ぶ

・試乗車あがりの新古車は走行距離数千キロのものが多数

・その違いだけで20万くらい安い

・付属品も後述の手法で10万くらい安い

新車と新古車を比較

新車の場合、161万

※ダイハツムーヴキャンバスHPより引用


同グレード新古車の場合、140万

※ディーラーで不要なオプションをつけられそうになるが、断れば実際にこの値段で購入できた

10万お得: 付属品はディーラー外で取り付け

カーナビ、マット、シートカバーはディーラーでお願いするとプラス20万くらいかかる
(実際にディーラーで確認)

一方、全部楽天市場で購入し、地元のサービス店等に依頼した場合は10万程度で済む

ダイハツ公式U-CATCHで新古車を探す

以下、公式HPで希望の車を検索し

日々、新着順でソートすれば、よい物件が出てくる

本当によいものは1日で売れてしまうので、日々検索して見つけたら即電話が基本

お住まいの県内物件であれば無料で近くの店舗まで運んでくれる場合もあるので電話時に確認すればよい

【ダイハツ公式 U-CATCH】中古車(U-CAR)・軽自動車の検索サイト
中古車検索サイト「U-CATCH」 では軽自動車を中心に掲載台数1万台以上の中古車(U-CAR)・店舗情報を紹介しています。【ダイハツ車多数!】クルマ選びのポイントから費用まで、お役立ち情報も満載です!

実際に購入した新古車紹介

新車となんら遜色なし


カーナビは5万円、楽天市場で購入、地元のサービス店をグーグル検索で探し工賃12000円程で対応してもらえた

(ディーラーで取り付けた場合、本体は7万円、工賃5万円程)

DVD,地デジ,Bluetooth,走行中操作可能等、必要な機能プラスアルファもつくので市販品の方がよいと感じた

純正のステアリングスイッチ、全周囲カメラについても、後述の取り付けキットを購入して取り付けを委託したところ問題なく動作した


シートカバーは1万円、楽天市場で購入、取り付けは自分で行った

(ディーラー取り付けの場合、工賃だけで4万円、シート自体も4万円前後)

楽天で購入したカーナビ等付属品

シートカバー
(レガリアのHPに取り付け動画あり、参照して自分で取り付けたが合計4時間ほどかかった)

レンチ
(シートカバー取り付け時、レストアームの取り外しに必要)


フロアマット
(ディーラーさんに持ち込んだら敷いてくれた)


カーナビ本体
(部品あわせて民間の取り付けサービス屋さんに依頼したら1時間で12000円程度で取り付けてくれた)

カーナビ取り付けに必要な部品1

カーナビ取り付けに必要な部品2

楽天お買い物マラソン購入で16000ポイントゲット→ふるさと納税

不定期に開かれる楽天お買い物マラソンで付属品購入し16000ポイントほどゲットする

ゲットしたポイントは期間限定なのでポイント投資には使えない、そこで

ふるさと納税であきたこまちを購入

米が手に入り、さらに16000円ぶん来年の住民税から引かれるので二度おいしいおすすめの手法である

エスティマなどトヨタ車にも使える手法

この手法(メーカー公式で新古車や中古を買う)はトヨタ車購入でも使える、以下記事にまとめている

【gazoo.comのススメ】トヨタ車は新古車,中古車がお得すぎる
車をお得に買う方法の紹介(トヨタ車の場合)新車より新古車が圧倒的にお得に購入できる!!保険の対象も手厚い、中古車を購入する場合もお得。

コメント