【ノロウイルス/ロタウイルス/O-157】胃腸風邪対策/薬局で買うべきもの6選

スポンサーリンク

2018年冬、今年も胃腸風邪が流行ってきた

早速、筆者の元にもやつ(ノロウイルス?ロタウイルス?O-157?しらんけど、、、)がやってきた

二日ほどの間、下痢→嘔吐→下痢の繰り返し

ウインド→バックスピン→ウインド、の繰り返しの如く押し寄せる荒波に悶えたものだ

この厄介な病とどう向き合うべきか?忘備録を残しておくことにした

学んだこと

・胃腸風邪になると、基本薬を飲んでも体外へ排出されてしまう(上からも下からも)

・ブレイクダンスはできない(基本胃腸がブレイクしている)

ブログは更新できない(それどころではない)

やれること

・病院で点滴をしてもらう

・安静にしてひたすら水分補給をする

役立ったもの

経口補水液、ポカリや水を飲むよりも吸収率がよく、確実に治りをよくしてくれる

経口補水液のゼリー版、こちらも併せてウエルシアで買い込んだが、おじいちゃん気分!

ノロキラーで除菌、特に家庭内で蔓延している場合はトイレなどにシュッシュしまくって拡散防止!!

ノロキラーやキッチンハイターなどをシュッシュしてこすり掃除すると捗る

ホッカイロなんて、、って思っていたが、冬場に腹を温めてくれるこいつの存在の尊いこと、、侮れない

体温計測るのに今まで1分以上かけてた、、赤ちゃんは1分も待てないっつぅの〜
Amazon1位だったのでこれ使い始めたら20秒もせずに計測完了、、はよこれ買えばよかったわ、という一品だ

エチケット的なのは大事、、こちらは家にある買い物ビニール袋で済ませることも可

治ったと思っても保菌しているかも?マスク着用必須

まとめ

・周りが胃腸風邪や!ってざわつきはじめたら要注意、マスク、手洗い、うがいに気をつける

・それでもかかってしまったら、上から下から出し尽くす、水分補給を忘れない

・病院で薬もらっても体が吸収できないので、点滴が必要なくらいヤバイと自覚するときだけ病院は使う

・薬をもらうためだけに病院にいくと無駄に体力使って疲弊する、行くなら点滴打ってもらう決意で

コメント