【古川雄輝(ふるかわゆうき)】ブレイクダンス

スポンサーリンク

俳優の古川雄輝さんが映画のワンシーンでブレイクダンスをしている。
※2018年8月時点情報

経歴も凄く、顔良し、頭良し、人脈良し、ダンス良し、全ての素質を持ちあわせている。

古川 雄輝(ふるかわ ゆうき、1987年12月18日 – )は日本の俳優。愛称は、ふるぽん。東京都出身。ホリプロ所属。身長180cm。

特技はバスケットボール、麻雀。ブレイクダンスも得意で大学時代はダンスサークル「Revolve」の代表も務めた。

医師である父の仕事の都合で7歳からカナダで8年間過ごし、高校から単身でアメリカ・ニューヨークに移り住んで3年、計11年間を海外で過ごす。

慶應義塾ニューヨーク学院を経て日本に帰国し、慶應義塾大学理工学部に進み、2009年、ミスター慶応に選出される。

2013年、中国・上海にて日本人俳優初となるファンミーティングを開催し、計1200人を動員。空港に1000人を超すファンが出迎え、宿泊先のホテルには約300人が待ち構える騒ぎになった

2014年、中国版ツイッターWeiboのフォロワー数が100万人を突破。「男神(=「憧れの男性」という意味)」と言われ、中国で絶大な人気を誇る。同年、日中合作ドラマ『不可思議的夏天』にて主演を務める。

2018年公開の映画『曇天に笑う』の主題歌「陽炎」に合わせて踊るPV『曇天ダンス〜D.D〜』ではブレイクダンスを披露するだけなく、振り付けにも参加している。

※wikipediaより引用


映画”曇天に笑う”劇中のダンスにてソロパートを任されている。

古川雄輝さんのブレイクダンスは以下動画の1:00過ぎくらいから見ることができる。

サカナクションの主題歌「陽炎」に合わせた振り付けにも注目だ。

古川雄輝、ブレイクダンスがカッコ良すぎ!映画公式ダンスPV「曇天ダンス~D.D~」

古川雄輝、ブレイクダンスがカッコ良すぎ!映画公式ダンスPV「曇天ダンス~D.D~」

本人のツイッターアカウントでも公開されている

SHOWBIZでの紹介

古川雄輝の振付けたブレイクダンスが披露したサカナク

慶應義塾大学のダンスサークル”Revolve“発足は2001年からであり、古川雄輝さんが代表を務めたのは在学期間を考えると2009年前後と思われる。

学生時代のブレイクダンス動画

2008-2010 REVOLVE三田祭 BREAKING 古川雄輝 Yuki Furukawa CUT

2008-2010 REVOLVE三田祭 BREAKING 古川雄輝 Yuki Furukawa CUT

ミスター慶應コンテストの頃

ミスター慶應コンテスト2009 Entry No.3 古川雄輝 PV

ミスター慶應コンテスト2009 Entry No.3 古川雄輝 PV

2017年のダンスサークルRevolveの紹介動画は以下

Revolve 2017 “JOIN US”

Revolve 2017 "JOIN US"

コメント