ブラックサンダーあん巻き、ブラックサンダーピレーネのレビュー

スポンサーリンク

豊橋の老舗和菓子屋さんであるお亀堂がブラックサンダーとコラボしたブラックサンダーあん巻きを購入、食した。

Yahoo!ニュースでも辻ちゃんに取り上げられているほど話題のブラックサンダーあん巻き、豊橋の銘菓なのだが名古屋土産として紹介されてしまっていた。

ブラックサンダーは豊橋の有楽製菓でつくられた豊橋のお菓子なのだ。

ブラックサンダーあん巻きを購入

豊橋駅構内、改札を入って左手に見えるkioskでブラックサンダーあん巻きが購入できるぞ。

8個¥1000 2個¥240 4個¥500

「手筒花火」はちょっと無理やり感はあるが、お店の目の前にどーんと構えているのですぐにわかるぞ。買うしかない。

いざ開封の儀

サンダーがお目見えだ。インパクト大。お土産にも喜ばれるはずだ。

あんまきは、もともと愛知県の真ん中にある知立市の名物なのだが、ふわふわ生地であんこが巻いてあるものだ。

中を見て見ると、ブラックサンダーらしき黒いつぶつぶがトッピングゥ。

食べて見ると、、「あんことブラックサンダーがマッチングゥ」している!これは癖になるぅ。

ブラックサンダーピレーネ

こちらも豊橋の老舗ボンとらやが豊橋駅構内に出店している新商品だ。

改札入って左手すぐにこのお店があるのですぐにわかるぞ。

豊橋出身の松井玲奈さんが推しているこのお菓子も要チェックだ。

 

「ブラックサンダー」シールがしっかり貼ってある!

中身はこんな感じ、こちらもクリームとブラックサンダーがマッチングゥ!いい感じに食しました。

豊橋駅構内には他にも壺屋のきしめんなんかもあり、おいしいものいっぱいあるでたべてみりん。

あと、豊橋地元の筆者が個人観点で選ぶラーメンの記事なんかにも豊橋の美味しいものまとめてあるで。

コメント

  1. […] 出典:https://breakdanceblog.com/blackthunder […]